『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side B.B & M.T.C+』verse-5掲載の『月刊少年シリウス』7月号本日発売


「マガポケ」「Palcy」でも読めます


公式ツイート

E2PVebgXoAIkdPH (1)
E2PVecxXEAcl0Jv (1)
E2PVecIXIAY8vwt (1)
E2PVebgWYAk1zQA (1)


作者の描き下ろしイラスト公開 ※追記



※ネタバレ注意
















































内容まとめ


・街中で偶然高校の頃の友だち、"メギモ"と、その彼女"蓮歩愛"(れふあ)に遭遇する一郎、結婚すると話す2人

・萬屋ヤマダにて、いつものように二郎と三郎が喧嘩するも結婚の報告を聞いたため上機嫌な一郎

・後日ー メギモが一郎のもとにやってくる、彼女と結婚しようにも自身の焼き鳥屋を潰されたため父親が中王区嫌いで、蓮歩愛の母親が言の葉党の党員のため反対されている、駆け落ちの手伝いをしてくれ、と頼むメギモ、しかし渋々断る一郎

・後日ー 今度がメギモの父親が一郎のもとにやってくる、大喧嘩してメギモが出ていったと話す父親、メギモを探すことにする一郎

・メギモを探すも見つからないため蓮歩愛から探すことにする一郎、警察の"賀東"(かとう)のコネを使って蓮歩愛の捜索願いをゲット

・蓮歩愛の母親の元にやってきた一郎、メギモの実家の住所を渡して思いを話すようアドバイスする、そして2人の居場所が判明したためそこに向かう

・ウグイスダニ・ディビジョンのアパートにやってきた一郎、そこでメギモと蓮歩愛を見つける、さらにメギモの父親もやってくる、蓮歩愛の母親と会ったことで言の葉党の中にもまっとうな人間がいるとわかった、と話す、それでも言の葉党は許せないが子の幸せを願わない親はいない、と結婚を許す父親、零に捨てられたとき(?)のことを思い出す一郎

・その時、メギモが仕事の世話をしてもらうことになっていた高校の頃の悪い先輩"赤翡翠"(あかしょうびん)がやってくる、仕事の件は保留にしてくれとメギモが頼むもヤクザに売っぱらうと連れて行こうとする、しかし一郎がラップで成敗

・事件が一件落着した頃一郎の元に賀東から電話がかかる、失踪者が増えたため情報網を当たってくれ、とデータが届く、そこには碧棺合歓の名前も 終


Twitterの反応







蓮歩愛(れふあ)ちゃん、🎤界のネーミング歴史に新しい風がきてる 普通に書きやすくて可愛い


蓮歩愛……さすが、この作品は名付けを裏切らない(?)
「フレア」かと思ったら「れふあ」
ここ最近で「ぽえむ」って名前のキャラがいたことを思い出したけどやっぱヒプマイのキャラはモブでさえ名前が濃い


少年課の人はもっとおやっさんと呼ばれる定年間近の初老がいい
多分一郎くんが頻繁に補導されてた頃のおやっさんが定年を迎えたのでその後輩の賀東さんが引き継いでるとみた


蓮歩愛(れふあ)
目肝(めぎも)
哲宗(てっしゅう)
赤翡翠(あかしょうびん)
賀東(かとう)


赤翡翠は鳥の名前だね ヒプの悪役はほとんど鳥の名前


シリウスが情報過多で処理が追いつかない…親父…合歓…ヨコハマ…ウグイスダニ…、オリエピが思ってた感じと違った…!🤯
とりあえずじろさぶかわいい


エッジでは高校時代の一郎くん普通に高校行ってたんや!?ってちょっと衝撃だったけど、シリウス読んだら、まぁ一郎くんは友達いるよな、良い奴やだしかっけぇし…っておもった。少年漫画だ……


メギモがあんな親父なんて必要ない!って叫んだ後の一郎の表情がすごく好き 全体的に一郎の表情めっちゃ刺さる 大人のように見えて迷子の子供みたいな


いちろ兄さん、過去編を積み重ねた結果あまりにも事情が複雑になっていて本当に一言で言い表せないのだけど、

ただ、自分が得られなかった大切なものをメギモには捨ててほしくなかったんだよな…


シリウス最新話の1⃣ってダチとか世話んなったからという理由で無償でたくさん仕事してそう好き。0⃣の過去話が早く知りたい。信頼してた人と決別してしまう瞬間はいつも地べたに這いつくばってるの座右の銘に繋がってる気がしてううってなる


一郎と零おじの過去シーンサラッと一コマで…もうちょい詳しく…


シリウス了
いちろーと父親の別れ、一体何があったんだろう…。何があっていちろーは父親を頼ることをやめたんだろう。父親のこと思い返すいちろの顔、とても複雑で、嫌いになってないってわかるよつれーよ


回想の一郎何歳くらいだろ?
ステだと9歳くらいでカズが引っ越ししてて、一郎のこと(父親)が気にしてたとか言ってた気が
それってすでに養護施設で暮らしてたからカズのお父さんは一郎のこと気にしてたのかな?
じゃあ零と別れた一郎は7~8歳くらい?
わからないなぁ


シリウス読んだ。色んな媒体で親父の掘り下げが始まる。


一郎が零を見限ったのか、零が子を置いていったのかわかんねえ感じになってるわね………


シリウ済 いちくんがマガポでダチとつるみに高校行ってたシーン出てからのシリウスだ高校の同級生出てくる流れ秀逸だな(作画スケジュール込みで企業間連携マジでどうなってるんだ???) あと政権の人間ってくくりで毛嫌いせずにちゃんと個々にタイマンで思想や話を聞いたりする判別がしっかり


できてるところとか、刑事にツテがあるとか、解像度めちゃくちゃあがったな よかった……


赤翡翠先輩こんなナリしてるけど高校の先輩ってことはまだ20歳〜21歳くらい