リアルサウンドテックでヒプバラ収録後のヨコハマ、ナゴヤのインタビュー公開、ステッカープレゼントあり

『ヒプノシスマイク ~Division Variety Battle@ABEMA~』 ヨコハマ&ナゴヤに聞く、“バラエティ番組”への姿勢と『ヒプマイ』の今後

20201108-hipvari-950x633 (1)

 音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-(通称:ヒプマイ)』が、2020年9月26日からABEMAで月1レギュラー番組の配信を開始した。その名も『ヒプノシスマイク ~Division Variety Battle@ABEMA~(以下、ヒプバラ)』だ。

 初回放送はイケブクロ・ディビジョン「Buster Bros!!!」とオオサカ・ディビジョン「どついたれ本舗」のメンバーが出演。ケンカ川柳Battleや激ムズご当地クイズ、ウィスパーボイス対決など大いに盛り上がる企画が満載だった。そして、10月31日配信の第2回目はヨコハマ・ディビジョン「MAD TRIGGER CREW」とナゴヤ・ディビジョン「Bad Ass Temple」のメンバーが出演する。

 リアルサウンドテックでは、「MAD TRIGGER CREW」から碧棺左馬刻役の浅沼晋太郎、入間銃兎役の駒田航、毒島メイソン理鶯役の神尾晋一郎、「Bad Ass Temple」から波羅夷空却役の葉山翔太、四十物十四役の榊原優希、天国獄役の竹内栄治へ収録直後にインタビューを決行。バラエティ番組に出演してみての感想や『ヒプバラ』の注目ポイント、さらに『ヒプマイ』に対する今後の期待や展望について語ってもらった。

【※記事の最後に、浅沼晋太郎&葉山翔太のサイン入りステッカーのプレゼントあり】


詳しくはこちら


出展:『ヒプノシスマイク ~Division Variety Battle@ABEMA~』 ヨコハマ&ナゴヤに聞く、“バラエティ番組”への姿勢と『ヒプマイ』の今後|Real Sound|リアルサウンド テック


ステッカー
20201108-present


出展


公式ツイート