ラッパ我リヤがヒプマイについて語る

ラッパ我リヤが語る『ヒプノシスマイク』の面白さ

70cfb9541504bcdf8cbac8eee393fabf


『ヒプノシスマイク』の曲には、ヒップホップ界の一流クリエイターたちが携わっている。シンジュク・ディビジョン、麻天狼の「Shinjuku Style ~笑わすな~」の作詞/編曲を手掛けたのがラッパ我リヤ。Mr.Qと山田マンに『ヒプマイ』の魅力を聞いた。

「俺らの普段の工程と変わらない作業だった」

ー2人は『ヒプノシスマイク』というプロジェクトを、どんな風に捉えているんですか?

Mr.Q ライブもそうですけど、『ヒプノシスマイク』の音楽は、基本的にバトルライムですよね。僕らが95年に出した「ヤバスギルスキル」も大きく捉えればバトルライムですけど、それと一緒で、「俺がカッコいいんだ」「こっちの方がすげえぞ」という男の子的な世界観で。そのうえ声優さんがやっていることもあって声もいい。ミクスチャーされたものがミクスチャーされる中で出てきたものという感じがします。


詳しくはこちら


出展:ラッパ我リヤが語る『ヒプノシスマイク』の面白さ | Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)


ラッパ我リヤとは?

ラッパ我リヤ(ラッパガリヤ)は、2MC+1DJからなるヒップホップグループ。通称「我リヤ(ガリヤ)」、略称「RG(アールジー)」、旧グループ名表記「ラッパガリヤ」。

グループ名前の由来は、ダサいMCを退治する「ラッパー狩り屋」といつでもどこでもラップしたがる「ラップしたがり屋」から。


詳しくはこちら


出展:ラッパ我リヤ - Wikipedia


公式ツイート



Twitterの反応



ラッパ我リヤが語る『ヒプノシスマイク』の面白さ rollingstonejapan.com/articles/detai…
ラッパーたちの目線から語られるヒプマイ面白いな
声優について自分たちとは違うスキルを持っていることを認める姿勢もかっこいい
曲の提供そのものに価値を見出していて、なるほどなと思えた


ラッパ我リヤが語る『ヒプノシスマイク』の面白さ(Rolling Stone Japan) - Yah.. - headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…
ラッパ我リヤっていったらわたしの若者時代にラッパーと言えばって感じの人たちだからヒプマイに来てくれてるのは本当に嬉しい。


Shinjuku Style~笑わすな~